Switchの新作モンハンシリーズ「MONSTER HUNTER RISE」の環境生物:「ヒオウギカワズ」の特徴や主な出現エリアについてご紹介します。

環境生物「ヒオウギカワズ」

環境生物「ヒオウギカワズ」ヒオウギカワズの特徴

環境生物「ヒオウギカワズ」:ヒオウギカワズの特徴

「ヒオウギカワズ」は赤いヒレが特徴的なカエルの一種。フェロモンガスを腹部に溜め、風船のように浮遊する珍しい生態を持つ。縄張り意識が強く、大型モンスターに対しても威嚇するが、その様が逆に刺激を与え狙われてしまう。

敵の注意を引く環境生物に「エンクエンク」がいますが、あちらは環境生物を手に持つハンターごと追われますが、エンクエンクはハンターと距離を置いた場所でも使用できます。

環境生物「ヒオウギカワズ」ヒオウギカワズの主な出現場所

大社跡:「エリア(?)」
水没林:「エリア(?)」…他

※詳細情報は体験版や製品版プレイ後に情報追記致します( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )

見た目お魚かと思ったけど、赤いヒレを持つ「カエル」の一種ね*^_^*

敵の注意を引けるから便利な生物ニャ♪

モンハンRISE:可愛いヒトダマドリのぬいぐるみ予約受付中!

今すぐ購入

モンハンRISE:初回限定メガジャケット仕様サントラ

今すぐ購入