モンハンライズのクリア後のやり込み要素(エンドコンテンツ)として、勲章コンプがあります。
勲章コンプの中でも特に大変なのが「モンスターの最小金冠・最大金冠」のコンプです!!

7月9日のストーリーズ2発売迄に「勲章」コンプ達成を目標にコツコツ頑張りコンプ完了しました(⑅•ᴗ•⑅)♪

今回は、モンハンライズの金冠コンプを目指すにあたって絶対に押さえておきたい、クエスト別の収集率や効率良い収集方法について紹介したいと思います。

モンハンライズの金冠収集

モンハンライズの金冠収集金冠収集におすすめのクエスト

モンハンライズのクエストは大きく分けて
「里クエスト」「集会所クエスト(下位/上位)」
「イベントクエスト」
があります。

モンスターの金冠サイズの、最小~最大までの幅は、上記クエストの毎に抽選テーブルが決まっていて、クリア時にサイズが抽選されます。

金冠収集する際の注意点として、「里クエスト」は最大と最小の基準を満たしていません。

また、集会所クエスト「下位」も上位に比べ出現率が低くモンスターによっては金冠基準を満たしていないものも多いため、

収集狙いは集会所「上位」クエストになります。

※イベントクエスト(上位)でも金冠は出ますが複数体討伐クエストが多い集会所(上位)の方が収集効率が良いです。こちらについては後述します。

※イベント「雪風に舞う朱の唐傘」など一部の追加イベントで確定金冠がでるものがあります。また、今後ワールドの時のように金冠救済イベントが追加される可能性もあります。

モンハンライズの金冠収集金冠モンスターの出現率

Twitter情報だと上位クエストの金冠モンスターが出る確率はクエスト毎に多少の誤差はあるものの、およそ「3%」のようです。

最小冠には銀冠はありませんが、最大冠の方には銀冠もあります。

基本的に大きなサイズが出たら上書き更新されますが、「銀冠」サイズで埋めても「勲章」はもらえません

ソロだとモンスター討伐時にサイズ更新ログが表示(※マルチの場合は複数体の最後以外表示)されるのですが、「銀冠」内だけでも3回のサイズ更新を確認できました。

サイズの抽選テーブル(seed)内に3つも銀冠抽選があるので、見た目大きめモンスターが出てきて「やったー♪」と思わせて、ぬか喜びで終わることも多いです..。

モンハンライズの金冠収集金冠コンプ時の討伐数

(↑:対象全モンスター金冠コンプ時の討伐数になります。風神・雷神2体はサイズ固定で金冠はありません)

勲章対象モンスターは「全43種」で、金冠の大・小合わせて「全86個」収集する必要があります。
(※ワールドの勲章対象が、本編「28種(56個)」アイスボーン「27種(54個)」でしたので多いですね)

風神・雷神を除く、金冠取得時点の対象モンスター討伐総数は「2517体」で、これを43種で割ると1種あたり平均「58」体で金冠大小が揃うといった結果になりました。
(※里クエと百竜夜行討伐分も少し含みますが、それを差し引いても55~程度です)

多少誤差はありますが、3%の確率を86個分取得と考えると本当に大変な作業です。

20体以内で両方の金冠が揃ったモンスターもいれば、ナルガクルガなど200体以上狩ってやっと達成できたモンスターもいます。バルファルク100体も本当に大変でした…(৹˃ᗝ˂৹)

ただ、ギルカ交換したフレさんの金冠取得討伐数を見ると、10体くらいでナルガクルガの金冠揃ってたりもするので、こちらは運によるところが大きいです。

そんな「金冠収集」ですが、これから収集するにあたって押さえておきたいテクニックについて紹介したいと思います(⑅•ᴗ•⑅)♪

モンハンライズの金冠収集罠捕獲や途中帰還でも金冠は貰える?

ワールドをプレイされていた方だとご存じの方も多いですが、今作でも、罠捕獲や討伐後に帰還してもサイズ更新され金冠を獲得できます。

古龍種やヌシモンスターを除き、捕獲周回した方が早いので「シビレ罠」「落とし穴」を準備しておきましょう。

捕獲に際しては「シビレ罠」の方が発動モーションが早いので「トラップツール」と「雷光虫」も準備しておくと良いです。

ソロだとアイルーを連れていったり、モンスターが弱った時の自動定型文(←マルチも対応)を入れておくと捕獲ラインをログ通知してくれますが、罠はセットして待機するとエリア移動されることも多いので、上記のように「閃光玉」をぶつけて、ひるませて接近してから、即シビレ罠捕獲がおすすめです

閃光玉を投げる位置は敵の真正面方向だと飛距離によってミスすることもあるので、自身の背後にさっと投げる形で使用するのが良いです(⑅•ᴗ•⑅)♪

また、罠捕獲を多用するので納刀速度が遅い武器種は「納刀術」のスキルを積んでおくと捕獲をスムーズに行えます。

モンハンライズの金冠収集複数体出現上位クエストがおすすめ!

金冠収集は倍率の関係から「上位クエスト」がおすすめと紹介しましたが、

さらに効率良く収集するなら複数体登場するクエストを周回するのが良いです!

複数体登場クエストは、一見めんどくさく思えるのですが、個々の敵の体力は低めに設定されています。2体より3体登場するクエストはさらに敵の体力が低くなります。

また、金冠を取得したモンスターは討伐する必要がなくなるので、複数体の内目標とするモンスターを討伐(捕獲)したら即帰還という選択もできます。

3体出現は高ランク帯のモンスターがメインですが、低ランク帯の複数登場クエストのおすすめは「~の型」シリーズです!

「~の型」シリーズですと、クルルヤック、ビシュテンゴ、トビカガチが同種2体登場するクエストになっていますが、片方が小さいサイズでもう1方が大きめのサイズであることが多いです。

周回を重ねてくとパッと見で、最小・最大の判断ができてきますが、同種で判断がつきにくい時は、操竜して比較すると良いです(⑅•ᴗ•⑅)♪

モンハンライズの金冠収集慣れるとサイズ判断も可能!?

金冠収集で何度もモンスター討伐を重ねていくとある程度のサイズの判断ができてきます。

見極めるポイントはモンスターによって異なりますが、クルルヤック、ドスバギィなど2足系は脚の大きさ、ナルガクルガやベリオロスなど4足系は頭部の大きさで差異を判断していました。

こちらは最小金冠の「クルルヤック」で、

こちらは最大金冠の「クルルヤック」です。
狩猟前に足の横に並ぶことで、狩るべきか、帰還してやり直すか判断できます。

初見判断の難しいモンスターもいますが、どのモンスターも10体くらい狩っていくと感覚値でわかってきます。
(※目途はついても出ない時は本当に出ないです;;)

1点注意点として、ワールドの時と同様に「闘技場」フィールドに登場するモンスターはカメラアングルの関係で、他フィールドと比べ一回り大きく見えます。

ですので、闘技場クエストなら闘技場クエストで絞って討伐した方が基準サイズがブレなく済みます。

(↑):ウルクススの最小サイズ可愛い(*ˊ˘ˋ*)。♪:*°

モンハンライズの金冠収集敵との遭遇タイミングと遭遇位置も大事

上位個体で複数のモンスターが出現するクエストがおすすめですが、もう1つ周回する上で重要な要素がモンスターの出現タイミングと遭遇位置です。

例えば「ヨツミワドウ」の金冠を狙う際、複数のモンスターが登場するクエストがいくつかありますが「★4 理解せよ! 狩猟笛の型」だと、オサイズチの体力を半分近く削らないと登場しません。

そのため、オサイズチの最大最小金冠が先に終わってしまった場合、時間ロスになります。

そういった経緯もあって、「★7 猛き力は大地が如く」の方で金冠を狙いました!

こちらのクエストの方が、ファストラベル後にすぐにモンスターと遭遇できるので、大きさを見てから「狩る」か「帰還」するかの判断もしやすく効率が良いです。

フルフルの金冠に関しても「寒冷群島」のクエストだと洞窟の奥地で移動に時間がかかるため、溶岩洞のクエスト「★7 方々から迫る脅威」を選択しました!

こちらの方がサブキャンプから水辺エリアへ落下で、すぐに遭遇できます。

上位クエストの出現倍率は誤差範囲ですので、倍率よりも「複数個体登場(各個体の体力低)」に加えて「モンスターの出現タイミング」や「遭遇するまでの時間」なども考慮しておくとことで、さらに効率良く回すことができます。

金冠収集する前に、各モンスターごとに「どのクエストを回すか」を個々リストアップして開始したんですが掲載すると長くなりそうなので、改めて記事をまとめたいと思います(*´︶`*)

モンハンライズの金冠収集おすすめは4人分散狩り

さいごに、金冠収集の効率良い収集方法として「分散狩り」について触れていきたいと思います。

ぱっと見でモンスターのサイズが把握できるようになってきたら、仲の良い友達同士「金冠収集」のコネクトを活用した方がより効率良く回せます♪

①集会所へ集ったら、個々クエスト開始
②金冠候補のモンスターに遭遇したら通知
③他のメンバーはクエスト帰還し、通知を貰った方のクエストに参加

といったやり方です。

チャットで通知し合うのも良いですが、ある程度、信頼関係があるメンバーさん同士でしたらSkypeやDiscordなどボイチャツールを使うのも1つの手です(⑅•ᴗ•⑅)♪ (※こちらは自己責任で)

ただ、お互い時間帯を合わせるのが難しいといった場合もあるので、そういった場合は「ソロ狩り」が楽です。

ソロの方が、敵の体力、気絶耐久値、操竜蓄積値が低いので回しやすいです。あとは、単体クエストでも討伐後にサイズ更新のログが表示されるのと、帰還する際も断り無しで気兼ねなく行えます。

マルチの救難参加を利用するのもありですが、参加される方のプレイスキルも様々で、敵が弱っても罠を使ってくれなかったり、ヌシや古龍種でやっと最大冠候補が出たのに全滅なんてこともよくあります。

モンハンライズは途中欠員しても即人員補充できるので、スイッチの電源ボタンを押して途中離脱という方法もありますが、無言離脱はマナーとしてはあまり良くありません…周回していると離脱した後また同じ方とご一緒することもよくありますし(*˃ᗝ˂*) もちろん中には、きちんと目的を告げて離脱される方もいらっしゃいます。

ただ、狩り方は様々で「1人で延々狩ってるとどうしてもモチベーション維持が…」などいろいろありますので、ご自身のプレイスタイルに合わせて狩り方を選ぶのが一番良いかと思います(⑅•ᴗ•⑅)♪

今回は、モンハンライズの勲章コンプを終えての効率良い金冠収集方法について紹介しました(ू•ᴗ•ू❁)

要点をまとめると以下のようになります。

  • ◆周回は「集会所(上位)」クエストで!
    (イベント「雪風に舞う朱の唐傘」は確定最小がとれます)
  • ◆最大サイズ側は「銀冠」がありますが勲章対象外です。
  • ◆「銀冠」内でも3サイズあり
  • ◆勲章対象モンスターは全43種
    (大小冠合わせ計86個)
  • ◆10体狩って大小揃うこともあれば、200体狩って揃うことも(平均58体)
  • ◆慣れるとパッと見てモンスターのサイズの把握が可能
  • ◆敵の体力が少ない「複数登場クエスト」がおすすめ
  • ◆倍率は誤差範囲なので、すぐにモンスターと遭遇できるクエスト選びも大事
  • ◆「コネクト募集」などで4人の分散狩りも
  • ◆一番大事なのは「数百狩る覚悟」と「モチベ維持」!

ワールドに比べて、ロード時間が短くなってクエスト周回効率は上がったのですが、ワールド以上にコンプに時間がかかってしまいました…。
お仕事がバタバタして全くログインできていない日も多かったのですが、発売して「3か月経過」してますので。)

「金冠収集やらなきゃ! やらなきゃ!」と思いつつも、2クエストくらいやったら疲れてすぐ辞めちゃうことも多くて、モチベ維持の方が本当に苦労しました(*˃ᗝ˂*)

その分、コンプリートした達成感はワールドの時以上にありました!

週1のイベント配信を除き、今も継続してプレイされている方の多くが「金冠収集」を目的にされていると思うので、1つ助力になれば幸いです(ू•ᴗ•ू❁)

Version4.0(?)までに時間があるから、途中の方は複数登場のクエストなどを使ってコツコツ周回ね*^_^*

全43種(86個)の金冠取得は大変ニャけど達成感はあるのでモンハンファンはチャレンジニャ♪

「7月9日(金)」最速で遊べるダウンロード版

今すぐ購入

STORIES2 amiibo 3点セット パッケージ版

今すぐ購入