Version1.0の頃に、抽選のループや「痛風」「サスケ」といった排出テーブル(seed)が話題になりました。

Version2.0になってマカ錬金についてテーブルの再抽選ができるようになりTwitterを中心に話題になってましたので参考までにやり方について紹介いたします(⑅•ᴗ•⑅)♪

Version2.0のマカ錬金

Version2.0のマカ錬金マカ錬金の再抽選方法

今回の手順は、抽選内容によってはセーブをせずに終了する手順を含みますので、OPTION設定から「オートセーブしない」に設定しておきます。

次に「幽玄」または「輪廻」で最大まで錬金予約をしておきます。

錬金予約をすべて完了するまで闘技大会05のラージャンで力尽きる手順を10回繰り返します。
(※結果によってセーブしないケースもありますのでホオズキマラソンよりもこちらの周回が良いかと思います。)

ラージャン周回時の注意点として、オートセーブを切ると、クエストが終わる毎に「セーブしますか?」の確認ダイアログが表示されるので、誤ってセーブをしないよう「Bボタン」連打でキャンセルしましょう!

10個の錬金が完了しましたら欲しい護石がないかをチェックします。

一覧チェックして欲しいものがあれば、受取り後にセーブを行います。

欲しいものがなかった場合は、セーブをせずにゲームを終了します。
(※メニューからゲーム終了を選ぶと「セーブして終了しますか?」の確認ダイアログが表示され、誤ってセーブをしてしまう可能性があるので、HOME画面に戻ってアプリごと終了するのが良いかもしれません)

再ログインしたら、今度は1枠だけ錬金予約を行います(重要)

ラージャンにやられて、錬金内容をチェックすると、先ほど10個予約したものの、一番最初のものと同じ抽選であることが確認できます。

この状態で、今度はセーブをして再ログインを行います(重要)

これで、抽選内容がリセットされます。

再ログインしたら、10枠予約してラージャンに10回やられて予約を完了させます。

1つ目の護石のスキル内容を見ても分かるのですが、スキルの再抽選が行われています!

欲しいものがあればセーブ
なければセーブせずに終了して、1枠予約&開封後セーブの繰り返しです。

この繰り返しでテーブル再抽選と同時に素材も節約できますので錬金素材を節約し余った素材売却して金策を行うことができます。

ただし、神護石が入手できるサイクルに突入する気配があるときは、一番最初の10連してゲーム終了のところを少し多めに回すのが良いかと思います。

以下はVersion1.0で話題になったサスケ(壁面体術)をはじめとした代表的な神護石の出るサイクルです。Veresion1.0からテーブルの中身も改修されている場合もありますが、ここのテーブルの護石のいづれかが出た場合は、当たり護石が出る可能性があるので最初は多めに回しましょう。

スキル1スキル2スロット
攻撃 Lv3納刀術 Lv2①①-
フルチャージ Lv2②①-
弱点特効 Lv2反動抑制 Lv2①–
鬼火纏 Lv2弱点特効 Lv1①–
力の解放 Lv3③①-
弱点特効 Lv2①①-
破壊王 Lv3鬼火纏 Lv2①①-
弱点特効 Lv2早食い Lv1③–
高速変形 Lv2砥石使用高速化 Lv2②①-
フルチャージ Lv2破壊王 Lv2③–
スキル1スキル2スロット
体術 Lv3壁面移動 Lv3③①-
攻撃 Lv3①①①
通常弾・連射矢強化 Lv2①①①
耐震 Lv3龍耐性 Lv2③②-
弱点特効 Lv2水属性攻撃強化 Lv1①–
弱点特効 Lv2鈍器使い Lv1①–
通常弾・連射矢強化 Lv2龍属性攻撃強化 Lv2①①-
高速変形 Lv2耳栓 Lv1②①①
スキル1スキル2スロット
弱点特効 Lv2攻撃 Lv2
弱点特効 Lv2火耐性 Lv1①–
弾丸節約 Lv2攻撃 Lv1①–
通常弾・連射矢強化 Lv1弱点特効 Lv2
抜刀術【力】 Lv3高速変形 Lv1③–
弱点特効 Lv2麻痺属性強化 Lv1
高速変形 Lv3装填速度 Lv2③②-
高速変形 Lv2超会心 Lv1
剛刃研磨 Lv2精霊の加護 Lv1①–
通常弾・連射矢強化 Lv2①①-

今回の手順はツイッターの「みずのちゃん」様によって紹介されていました! 貴重な情報提供ありがとうございます(ू•ᴗ•ू❁)

便利な方法だけど、もしかしたら次のバージョンアップで改修される可能性があるかもしれないわね*^_^*

素材の節約もできるから便利な方法ニャ♪

モンハンRISE:可愛いヒトダマドリのぬいぐるみ予約受付中!

今すぐ購入

モンハンRISE:初回限定メガジャケット仕様サントラ

今すぐ購入