2021年10月8日(金)に有機EL版対応の新型スイッチの発売が決まりました!
プレイヤーさんによっては、新型スイッチに買換えの検討をされている方もいるかもしれません。

今回は、モンハンライズのセーブデータのバックアップ方法やセーブの引越し方法について、Nintendo公式サイト情報などを引用しつつ紹介したいと思います。

画像引用元: 「Nintendo Switch 公式サイト」

有機EL対応新型スイッチ

有機EL対応新型スイッチ新型スイッチの特徴

  • 発売日:2021年10月8日(金)
  • 価格:37,980円(税込)
  • 主な変更点(1):7インチ有機ELディスプレイ対応(前6.2インチ)
  • 主な変更点(2):自由に角度調整できる「フリーストップ式スタンド」対応
  • 主な変更点(3):ドックに「有線LANポート」標準対応
  • 主な変更点(4):64GB本体メモリ(前32GB)
  • 主な変更点(5):本体スピーカーの向上
  • 主な変更点(6):重量420g(前398g/Light275g)

先ずは2021年10月8日(金)リリース予定の新型スイッチの主な特徴です。
価格は従来モデル(+5,000円)といった感じです。

従来モデルからの大きな違いは「7インチ有機ELディスプレイ」対応で、より鮮明なグラフィックで遊べるという点です。
(※処理性能やバッテリー持続時間は2019年のモデルと変らないようです。)

有機ELディスプレイはPSVitaでは採用されていましたが、スイッチでは初となります。

普段ドック接続のTVやPCで遊ぶ方だとあまり買い換えるメリットはないかもですが、モンハンライズをポータブルモードで遊ぶ機会が多い方にはおすすめです!
あたしも普段ポータブルモードで遊ぶことが多いので買換えも検討してます(⑅•ᴗ•⑅)♪ 恐らくライズG級もスイッチでリリースされ長い付き合いになるので、綺麗なグラフィックで遊びたいというのもあります。

また、その他理由として、新型スイッチで「モンハンライズ」をプレイしながら、2台目を「モンハンストリーズ2」用にするといった使い方も考えています。

『2021年にスイッチPROリリース』という記事もよく見るのですが、今年リリースの新型モデルはこれのことですね。このタイミングでリリースということは、PROの方は当面先になりそうな気がしています。ライズG級と被ったらその時はまた考えます。

有機EL対応モデルの予約開始は「9月下旬」のようです。
「ホワイトモデル」は予約が殺到しそうですが、任天堂公式Twitterで案内されるようですので、購入検討されている方は要チェックです。

モンハンライズセーブデータ

続いて、スイッチの買い換えや本体が故障した際の、モンハンライズのセーブデータのバックアップやお引越しについて紹介します。

モンハンライズ含むスイッチ対応タイトルの多くがクラウド上にセーブデータを自動バックアップする『セーブデータのお預かり』機能に対応しています。

『セーブデータのお預かり』機能を使用するには「Nintedo Switch Online」に加入している必要があります。

モンハンライズセーブデータバックアップ確認方法

セーブデータのバックアップの確認はHOME画面の「設定」から「データ管理」→「セーブデータのお預かり」で確認することができます。

「セーブデータのお預かり」をクリックすると、本体(ローカル)とクラウドサーバ上のセーブデータの同期状況を確認することができます。

自動バックアップ機能で定期的にセーブデータをアップしてくれますが、(↑)タイムスタンプを見ると4時間程間隔が空いていました。

手動で上げるケースは少ないと思いますが、例えば、短期間で一気に金冠を収集したりした時など念には念でセーブデータを手動で上げておいても良いかもしれません。

「セーブデータの自動バックアップ」はデフォルトで「ON」になっているので、よほど理由がない限り「OFF」にすることはない(※絶対しない方が良いです><)と思いますが、ゲームのタイトルごとにバックアップを切ることもできます。

また、モンハンライズはセーブデータの自動バックアップに対応しているので安心ですが、スイッチの中でも非対応のタイトルもあるようです。

『スプラトゥーン2』『1-2-Switch(ワンツースイッチ)』『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』『ポケットモンスター ソード・シールド』など、一部「セーブデータお預かり」に非対応のタイトルがあります。非対応タイトルについては、ニンテンドーeショップの商品ページでご確認いただけます。

『あつまれ どうぶつの森』はセーブデータお預かりサービスには対応しておりませんが、Nintendo Switch本体の故障・紛失・盗難に備えて、Nintendo Switch Online加入者向けに、本ソフト独自の形で、セーブデータをバックアップ・復元する「セーブデータ復元サービス」を2020年7月30日より開始いたしました。

モンハンライズセーブデータお引越し時の注意点

モンハンライズはセーブデータのお預かり機能に対応しているので、本体が故障したり、新しく買い換えても、ご本人の任天堂アカウントでログインすれば、ソフトやセーブデータをクラウドサーバからダウンロードできます。

注意点としては、有料DLCといった追加DLCで購入したものは移行時に引き継がれません。

ただ、こちらに関しては、改めて買い直す必要はなく一度購入していればスイッチのオンラインストアから無料で再度ダウンロードができるようです。

セーブデータ引継ぎ時方法についてはこちらをご参照ください。

モンハンライズをやり込んでいる方だと『数100~1000時間」という方も多いのでセーブデータのバックアップはこまめにチェックね*^_^*

サーバ上で「セーブデータ」が管理されているので、故障したり買換え時も安心ニャ♪

「7月9日(金)」最速で遊べるダウンロード版

今すぐ購入

STORIES2 amiibo 3点セット パッケージ版

今すぐ購入